神戸に「横尾忠則現代美術館」11月3日に開館!3,000点以上の作品を公開!

美術家、グラフィックデザイナーなど多方面で活躍する横尾忠則さんの「横尾忠則現代美術館」が11月3日に開館します。この美術館は兵庫県立美術館の一部を改装し、世界最大の横尾作品コレクション及びアーカイブ資料を有する横尾芸術の一大拠点となります。会館を記念して横尾忠則展「反反復復反復」が開催されるようです。
3,000点以上に及ぶ作品と資料コレクションが所蔵されているですから必見ですね。
会見で横尾忠則さんは「今月は僕の誕生月。とても大きな贈り物をいただいた。いつ来ても流れ動いている美術館になってほしい」と語りました。

色褪せない名作!!デザイナー亀倉雄策が制作した1964年東京オリンピックポスターが今見ても新鮮

2020年の東京オリンピックが決まりましたね。いやー、楽しみ楽しみ!そこで今から約50年前に開催された東京オリンピックのポスターを集めてみました。これらのポスターを制作したのはグラフィックデザイナー亀倉雄策(かめくらゆうさく)さんです。今見ても新鮮ですね。2020年の東京オリンピックではどんな名作が生まれるのでしょうか?
亀倉さんは1961年には文部省芸術選奨大臣賞受賞、毎日芸術賞、朝日賞、日本文化デザイン会議国際文化デザイン大賞等を受賞や紫綬褒章、勲三等瑞宝章、文化功労者など数多くの賞と称号を持っています

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る