横尾忠則に荒木経惟、李禹煥、草間彌生など。「開館35周年記念 原美術館コレクション展」が1/12まで

美術館コレクション展」が2014年10/25(土)〜2015年1/12(月・祝)の期間で開催されています。1979年にオープンして以来、現代アートの展覧会を多く開いてきた美術館の所蔵作品を展示します。約1000点の中から選りすぐりの作品45点が紹介されます。

【全文書き起こし】戦い続ける芸術家・草間彌生の平和へのメッセージ

NYのDavid Zwirnerギャラリーで12/21まで草間彌生さんの大規模な展覧会「I Who Have Arrived In Heaven(天国に着いた私)」が開かれています。
草間さん精神病院から一時的に退院し,この展覧会に訪れメッセージを残しています。

この展覧会名からもわかるようにメッセージでも、自分が死期を感じていることを語っています。何を思い制作しているのか、晩年の境地とも言うべき今年84歳の芸術家・草間彌生さんの言葉で聞くことで創作の姿勢、または軌跡を垣間見ることができます。

永遠に続く水玉模様。“クサマワールド”に溺れる驚異の空間芸術

草間彌生さんのインスタレーション作品をご紹介します。こちらは限定された空間に合わせ鏡を配置した無限に広がるように見せたインスタレーション作品です。1999年には東京都現代美術館、2004年には森美術館、国内でも大規模な展覧会が多く開催されていますね。現在、高知県立美術館にて2013年11月2日(土)~2014年1月13日(月・祝)期間で展覧会が開催されています。詳しくはこちら
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
2014年には新宿に個人美術館がオープンする予定だそうです。楽しみですね。

勿体ない!?本物のルイ・ヴィトンを使って動物を制作した立体作品

イギリスのBillie Achilleosの立体作品をご紹介します。勿体ないですね。。。なんて。スモール・レザーグッズの100周年の記念してLOUIS VUITTONとBillie Achilleosのコラボレーションした作品です。そうですよね。自費で作ったら結構いいお値段になりそうです。日本でも村上隆氏や草間彌生氏などLOUIS VUITTONとコラボしていますね。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る