アート

サングラスの映り込みを描いた超リアルな絵画作品シリーズ「Reflections」

Simon Hennesseyの超リアルな絵画作品をご紹介します。ただでさえ、眼鏡やサングラスをかけている人物は描きにくいのに、このアーティストはそれが描きたいが為に目とサングラスに接近してリアルに描いています。とても気概を感じる作品ですね。また、サングラスには有名な建物や風景が写り込んでおり、だいたいどこにいるのかがわかるようになっています。

続きを読む

【アール・ブリュット】チェコのアウトサイダーアーティストLubos Plnyが描く解剖図的抽象絵画

「アール・ブリュット」とは生の芸術、アウトサイダー・アート(特に芸術の伝統的な訓練を受けておらず、名声を目指すでもなく、既成の芸術の流派や傾向・モードに一切とらわれることなく自然に表現した作品のこと wiki)のことです。Lubos Plny(ルボシュ・プル二ー)(1932-2003)さんは解剖図のような絵を多く残しています。幼少より解剖や死体に興味があり、人間や動物の死体解剖を見学していたそうです。これらの作品にはペンの他に血液や毛髪、皮膚などを直接使っています。画像では分かりにくいですが、細かく数字や言葉が描かれています。

続きを読む