アート

壮大なる叙情詩。世界を巡り動物と人間の交流を収めたGregory Colbertの写真作品

カナダの写真家Gregory Colbert(グレゴリー・コルベール)さんはインド、エチオピア、ミャンマー、スリランカ、エジプトなどの世界各国の地域を10年間かけて訪れ、人間と動物との交流を収めた写真と映像を発表しました。その集大成として有名な2002年に開催された展覧会「Ashes and Snow」は累計1,000万人以上の鑑賞者を集めたとても有名です。写真集にもなっています。

続きを読む

黄金の葉が女性を包み込む美しい絵画作品

こちらはBrad Kunkleさんの油彩作品です。黄金色をした葉はなにかのメタファーでしょうか。時間、感情、それとも混沌でしょうか。優しく包み込まれているようにも、堕ちているようにも見えます。とても興味深いですね。

続きを読む

あの人気キャラクターが骨格標本に!!韓国のアーティストHyungkoo Leeが制作する立体作品

韓国のアーティストHyungkoo Leeさんはディズニーのミッキーやグーフィー、ドナルドなどの骨格標本を制作しています。以前ご紹介した「被ると頭部がデフォルメされ変顔に・・・人体をオブジェ化するプラスチック製ヘルメット型装置『The Objectuals』」と同じアーティストです。素材は樹脂、アルミニウムなどが使われています。ドローイングもありますので是非ご覧下さい。

続きを読む

フワフワな内臓。毛糸で表現されたカエルの解剖は結構可愛い!?

一昔前はカエルやネズミ、魚などの小動物を解剖を理科の実験は一般的だったそうですが、現在ではごく一部の学校でしか行っていないらしいようです。EtsyショップaKNITomyで、Emily Stonekingさんはその小動物を解剖する様子をオブジェ化し販売しています。結構グロテスクなのもを想像していたのですが、結構、可愛かったので驚き。

続きを読む