写真

顔に酸を浴びせられた(アシッド・アタック)パキスタン女性たちのポートレイト集「Domestic Violence」

写真家Emilio Morenattiさんは報復により顔に酸を浴びせられたパキスタン女性たちを撮影しました。撮影された女性たちの顔は見るも無惨な状態になり何度も整形手術を受けてもなお、痛々しい表情を残しています。プロポーズを断ったら、離婚するように夫に言ったら・・・と要因は男性の身勝手な理由がほとんどです。パキスタンではこのような酸によるる報復「アシッド・アタック(硫酸攻撃)」が多発しているようです。彼女たちが味わった苦痛と失った顔への絶望と皮膚が焼き焦げるは苦痛は想像を絶するものでしょう。

続きを読む