完全に悪夢。不安を煽る、いやーな気分にさせられる木炭で描かれた絵画作品。

Paul Rumseyさんのドローイング作品をご紹介します。とても不気味な光景が描かれています。無意識下の世界なのか夢の出来事か、シュールで幻想的ではありますが、その言葉では片付けられないただならぬ雰囲気が漂っています。そんなにグロテスクな描写はないですが、とても不快な気分にさせられますね。もちろん良い意味で。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る